FC2ブログ

ほんのり

色の変わるガラス。
といっても変わり方は様々。



制作時の炎の性質や
作った後の温度管理で色が変わるもの。

光の性質で色が変わるもの。





秋の展示では
光で色の変わるガラスの変化を
どうご覧いただけるか
う~んと頭をひねっているところです・・・








背景が蛍光灯下でピンク色に変わります。





ですが、今日は中の模様の色のことを。


真ん中からほとんどは薄いピンク色、
外側はほんのり水色です。



これ、一種類のガラスなんです。

外側に淡い色を使うので
重たくない不透明色を、と
この種類の色を最近よく使います。




もとのガラスはこんな感じ。
DSC07576.jpg

上の作品で使っているのは真ん中のピンク色です。
溶かした部分の色が変わっています。


ニュアンスのある色合いがいい感じに出てくれます!






個人的な記念日に
プレゼントをいただきました。
_20180819_050934.jpg


グラスタイムの田井さんの
フラワーベース。

深い深い色で
光に透けると表情が変わります。



あり合わせで活けても
大満足・・・




ガラスってほんとに素敵です!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NEWS!
マクハリハンドメイドフェスタ
2018.12.22(土)23(日)24(月)に
出展します!
ブース№ 104-567
お立ち寄りいただけたら幸いです!
Profile

marmeru

Author:marmeru
酸素バーナーを使用して耐熱ガラスのアクセサリーを製作しています。
主にインプロージョン、コンプレッションと言われる技法を用いて気泡や模様を中に閉じ込めた作品です。
よく「中に入っているものはなんですか?」と聞かれます。
何かをいれているわけではありません。
中の気泡や色ガラスが、「ガラスが溶けてまるくなろうとする動き」で模様を形作っているのです。

私が「創りたいかたち」と、ガラスが「なりたいかたち」。
対話しながらひとつひとつ製作しています。
もっと仲よくなりたいと思いながら。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

***
Photo Book
最新記事
Archive
Category
*

この人とブロともになる

最新コメント
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR