FC2ブログ

熱色

制作中のガラスは
強い光を放っていて
炎の中の様子は肉眼で見ることはできません。

様々な光線をカットする
特殊な濃い色の眼鏡をかけて作業します。



炎から出すとすぐに色は変化し始めますが
ほんのひと時
熱の入った色を見せてくれます。






色ガラスの部分が熱色です。

3fJeayNP.jpg


裏の淡い色も
この時ははっきりと姿を見せます。








ほんのり残っていて
DSC_3442.jpg








すぐに消えてしまいます。
DSC_3443.jpg
この状態でも
木や布に触れれば燃えだします!

この後電気炉に入れて
中の歪をとる作業をして、完成です。




出来上がりはこちら。
DSC07345.jpg











あつあつを持ったまま
カメラを構えて・・・
の間にどんどん色は冷めていきます。

ものすごく急いでシャッターを押して、
これくらい。



ZDNIBAMR.jpg




ほんの束の間の熱色。
毎度うっとりするくらい綺麗です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NEWS!
マクハリハンドメイドフェスタ
2018.12.22(土)23(日)24(月)に
出展します!
ブース№ 104-567
お立ち寄りいただけたら幸いです!
Profile

marmeru

Author:marmeru
酸素バーナーを使用して耐熱ガラスのアクセサリーを製作しています。
主にインプロージョン、コンプレッションと言われる技法を用いて気泡や模様を中に閉じ込めた作品です。
よく「中に入っているものはなんですか?」と聞かれます。
何かをいれているわけではありません。
中の気泡や色ガラスが、「ガラスが溶けてまるくなろうとする動き」で模様を形作っているのです。

私が「創りたいかたち」と、ガラスが「なりたいかたち」。
対話しながらひとつひとつ製作しています。
もっと仲よくなりたいと思いながら。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

***
Photo Book
最新記事
Archive
Category
*

この人とブロともになる

最新コメント
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR